FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年 ビーチヨガ@アジュール舞子 終了しました!!

10/12、本年度最後となるアジュール舞子のビーチヨガを行って来ました。
今年は昨年より少ない4回の開催でしたが、沢山の方がご参加下さいました。
ヨガがはじめての方、子供達、一人から大家族まで、中にはワンちゃん連れの方まで、幅広い層の方に楽しんでいただけました。お一人お一人が気ままに自由に向き合えるのが外ヨガの魅力です。

最終日、2010年のスタート以来、一度も雨天中止がないので、大丈夫だろう!という根拠のない自信と共に迎えた朝、電車に揺られながらふと窓の外を見ると、神々しい青空と白い雲が目に飛び込んできました。
なんだか込み上げるものがあり、涙が溢れてしまいました。

外ヨガのシーズン(暖かい時期)以外の季節はどうされてるんですか?という質問をもらうことがあるのですが、普通に室内でレッスンしています、はい(笑)
とはいえ、仕事量は、夏場一気に膨れ上がります。

8月に東北ビーチヨガのボランティアへ行った際、実はお金が尽きまして(汗)、通帳残高が3桁になってしまい、なんとか現金を掻き集め、カード払いを駆使して旅立ったのですが、その中で色々ハプニングがあり、それがメディアに流れたり(再汗)
2年前にインドに行った時を思い起こすてんやわんやぶりでした。

にも関わらず、年明けにまたインドに行こう!と思い立ち、計算すると年末までに最低でも50万必要、逆算して週3.5万ペースで貯金!!と無謀な計画を立てました。スケジュールを極力詰め、ご飯を食べるタイミングを逃しながら、レッスンを重ねる毎日を過ごしていました。

無理は続かないもので、目標を安定してクリア出来るようになったのですが、一方でインド熱が徐々に冷めてしまい、どっと疲れが出てしましました。
仕事が終わり、ぼーっとしていたら、ビーチヨガのキャンセルのメールをもらいました。開催の直前には、申し込みメールとキャンセルメールが殺到します。サクサク返信をしていたので、これもと思ったのですが、おや、下まで結構続いているなと思いながら読み進めていくと、私のビーチヨガに出会い、外ヨガが大好きになりました!というなんとも嬉しい内容でした。

以下、その方のメールをまとめてみました。私も同じような経験があったので、みんな感じることなのかもしれません。

~~~
昨年はじめてビーチヨガに参加しました。外で行うヨガは、心身がリラックスするようで、その気持ち良さを忘れられなくなりました。

それまでヨガは、自宅で本やDVDを見ながら一人で行うものでした。気持ちいい!という感覚はあっても、楽しい!というものではありませんでした。

風や波の音を聞きながら緑の上で寝転んでするヨガ。
大勢の人たちと一緒に、知らない人とも肩を組んだり、背中に乗せ合って、一緒に笑いあえるヨガ。
ビーチヨガを通して一生ものの経験をすることが出来ました。
~~~

思わず号泣してしまいました。(10/12の前日です。泣いてばっかりです~!)一瞬で疲れが吹き飛び、やる気が湧いて来ました。
少し前に読んだ記事で、ある人がマラソンでもう限界で一歩も歩けない!という時に、高橋尚子選手が笑顔で声をかけてもらった途端、疲れが吹き飛び、嬉しくってそのまま高橋選手と一緒にゴールまでたどり着くことが出来たと書かれていました。まさにその通りだと思いました。それまで、ぐったり動く気力もなかったのですが、メールを読んだ途端、一気に体が軽くなりました。
女子が褒め合うのはとても良いことらしいです。悪いところにフォーカスするのではなく、良いところに気づいて、それを相手に伝えること。それを習慣にすれば、どんどん周りの世界は変わります。

人の力は底知れないです。

私がまだ生徒としてヨガスタジオに通っていた頃、レッスンを終えて公園でぼーっとしていた時に感じていたこと。(なんだかいつもぼーっとしてる人みたいですね…。スイッチが切れるとそうなります~。)
ヨガをすると気持ちが良いけれど、一過性のもので、そこから離れると虚無感に襲われていました。

その後、会社員をしながらヨガを教えていた頃、日中は建物の中で仕事をして外の景色をほとんどみることがない生活を送り、疲れ切っていました。一人公園に向かい芝生の上で寝転がって見上げた空。青空に雲が流れていました。鳥が飛んでいました。果てしなく広がる空に感動しました。こうやって見上げることをすっかり忘れていたのです。そして自然の中にいるだけで、内からエネルギーが溢れてくるのを感じました。

この感動を多くの方に体験してもらいたい!久しく忘れていた人との触れ合いを楽しんでもらいたい!という想いでこのビーチヨガはずっと続けています。
しっかりと皆さんに届いているようで本当に良かったです。
リピーターの方も多く、年々口コミで広がっています。お手伝いしてくれる人も自然と現れ、参加人数が増えてもおかげさまでしっかり運営することが出来ています。

沢山の方々が繋がってくのを見ることが出来て大変嬉しく思います。
支えてくれてありがとうございます。

来年もビーチヨガを開催しようと思っています。
また沢山の笑顔に出会えることを楽しみにしています☆彡

【2015年度 結果報告】
5月30日 48名 義援金4,879円
7月11日 114名 義援金13,870円
9月19日 205名 義援金17,763円
10月12日 109名 義援金15,787円

合計
参加者 476名
義援金 52,299円


※5,7月分の義援金は8月の東北(宮城県気仙沼大島)ビーチヨガの活動資金に使用しました。
※9月分の義援金は鬼怒川水害があった常総市へ振込みました。



※10月分の義援金は、来年の東北ビーチヨガで使用する予定です。

5月30日




シロツメグサが沢山!大人が作ったトンネルを子供達が走り抜けて行きました♡
7月11日




大勢で行うヨガは、迫力があります!
みなさん決まってます!!
9月19日



明石大橋の方へ沈んでいくサンセットタイム。綺麗な夕焼けでした。




橋のレインボーとキャンドル。
とっても幻想的な絵になりました。


東北、気仙沼の『ともしびキャンドル』色とりどりで美しいです。
10月12日



最後もペアワーク!!


垂水の海神社(かいじんじゃ)の海上渡御祭
偶然目の前を威勢の良いお祭りの船が通り、みんなで手を振りました♪


この日は、ビーチヨガの時間だけ?とても良いお天気でした!


いつも見守られてると感じます!本当にありがとうございます☆彡
スポンサーサイト

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。