FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時を刻む

ふぅ、ついにこの時期がやってきました。確定申告です。日頃から、使ったお金、入ったお金はアプリで管理したり、グーグルドライブのスプレットシートで管理しています。しかし、後でいっか!と溜めてしまうこともあり、照合が難しくなることも。。。何事もその場ですぐに片付ける、対応するのが一番だなと思う今日この頃です。

昨年のホワイトデーに会社員を辞めたので、もうすぐ1年が経とうとしています。
辞めてすぐは、素晴らしく節約生活にいそしんでいましたが、最近は少し気が抜けて、お金を使うことを覚えてしまいました。物を減らしてシンプルに生活していますが、今まで必要だったものと、今必要なものが変わっているということだと思います。何かアクションを起こす時に必要なものを揃えるということですね。新たに趣味を持てば、それに必要な道具を揃える。小学校に進学した時は、学習机やランドセルなど買ってもらい、おもちゃも年齢によって必要なものが変わってくる。当たり前なのですが、大人になるとそういう役割、成長の変化が緩やかなので忘れてしまいます。

私たちの年代では、数年はあまり変化がないように思えても、子供を見ていると時間は流れているということに気づかされます。時間を潰している暇などないんだと思います。とはいえ、最近の私は時間を潰すことも増えてしまいました。。。いかんです。。。まずいです。。。


時は命


大好きな舞踊家、ヤン・リーピンさんが
「この世界に生まれてきたのは、生活を観察し、体験するためで、楽しむためではない」
ということをおっしゃっていました。
中国を代表する舞踊家、日本にも何度か公演で訪れており、数年前一度だけ観に行ったことがあります。
西洋の踊りを一切取り入れず、伝統的な中国の民族舞踊を守り、自然の中の生き物の動きを取り入れた動きが特徴的でした。彼女の孔雀の舞は見る人を惹きつけ、ただただ美しく、ため息が出るばかりでした。



次の動画は、彼女の姪のチャン・チーさん。舞台の中で、時を刻む役割を担っていました。
公演中、休むことなく優雅に回り続けています。




ここ最近の朝7時、これまで暗かった空が、いまはもう明るさを取り戻しています。
外にいると季節の変化を感じ取ることが出来ます。
太陽の光がまた新たな1日のはじまりを伝えてくれます。
改めて、自然に寄り添って生きたいと思ったのでした。おわり。

スポンサーサイト

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。