FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東北レポート【その4】気仙沼大島ビーチヨガ

翌朝、お世話になったシェアハウスを後にして、いざ本目的地、気仙沼大島へ!!
気仙沼市内から大島に渡るにはフェリーを使います。所要時間25分で大島へ着くのですが、その間、名物のかもめさんがずっとフェリーを追いかけてくれます。はじめてフェリーに乗った時は、お見送りをしてくれてるんだ!!と感動していたのですが、乗船客がかもめさんの好物、かっぱえびせんをあげるのでそれを目当てに沢山のかもめさん達がフェリーを追いかけます。子供達が怖いながらもえびせんを投げている姿が微笑ましかったです。


気仙沼大島小田の浜(こだのはま)海水浴場

遠浅で穏やかな半円形のカーブを描いた美しい海水浴場で、環境省が選定した「快水浴場百選」に選ばれています。
2012年から地元の方やボランティアさんの懸命な努力により砂浜を整備、震災翌年から海水浴場をオープンしました。今年で3年目となったイベント、『はまべのちから』こちらで第三回ビーチヨガを行なってきました。
戻ってきたーー!!という再会の喜びを胸に早速準備をはじめました。


毎年砂浜で行なっていたのですが、足元がとっても暑いので、場所を変更、ちょうど良い芝生と木陰を見つけてそこでヨガを行ないました。


目の前に青い海が広がり、涼しい風が吹き、心地よい波の音が体中を包み込みます。
地元の観光協会のお母さん達、ご夫婦で、お友達同士で、お一人で、いろんな方が参加してくれました。
ヨガがはじめての方が何人かいらっしゃったので、これをきっかけにヨガに親しんでもらえたら嬉しいです。













ご参加頂いた皆様、ありがとうございました!!


途中、まこさんとシーカヤックを満喫♪

スポンサーサイト

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。