FC2ブログ

シンプルライフ ~ベランダ菜園~

はじめてのベランダ菜園はじめました。

以前から家でお野菜が作れたらいいなーと思っており、ネットで調べたりしながら準備を進めていました。
条件は、
・広いベランダではないので、高さがあるものは無理。
・早く収穫したい!
・素人でも簡単に育てられるもの。

ふと、ネギを植えるとまた生えてくるってほんとかな?と思い出しました。

というわけで、
【第一弾】まずはネギから取っかかろう!!
手順は至って簡単、シンプルです。
昨年アサガオを育てていたペットボトルのプランターがあったので、そこに市販の青ネギの根っこ+2cmぐらいの部分を埋めてみました。

水をやりやりすること数日…。

しばらくすると、ほんとに生えてきました♪当たり前かもしれないけど、すごい!!(一番下の写真の下部にそのネギの写真があります)
フフ、これでネギは買わなくても大丈夫です。

ということは、根っこがあるものは植えられる?とも思ったのですが、鮮度が低く、苗を買った方が安いということに気づき、天王寺にあるレトロな雰囲気の苗屋さんで物色しました。

【第二弾】苗から育てよう
狙っていたのはトマトの苗。あとはバジルとかサラダ菜。ラディッシュは別名20日大根というから20日で育つそうな。
トマトもいろんな種類があるなあ。さんざん悩んで低価格で高さが出ないもの2種を購入。肝心の品種名、忘れました…。
あとはサラダ菜の苗。そのまま食べれるんじゃない?とも思いましたが、もっと成長してもらって、外側の葉っぱから収穫して、しばらく食べ続けられたらいいなーとニヤニヤしていました。
まだプランター、土は用意してなかったので数日苗のまま、水やりをしてました。

ちょっと元気がなくなってきたので、後日100円ショップでプランター、底石、野菜の土を購入。
土は大きいのは持てないのでそこそこの大きさのものと、水で8倍にふくらむという土があったのでそれを購入しました。
昔タオルとかTシャツとか圧縮したものを水につけると元のサイズに戻るという商品がありましたが、そんな感じの土バージョンです。

まず、バケツに6Lの水を入れ、その中に土を入れると8分ほどで約12Lに膨れるそうな。
面白そう!!

バケツに適当に水を入れ、土を入れ、10分ほど放置、、、
柔らかくなっているけど、形はそのまま。

両手をつっこんで、ほぐしてみました。
久しく土を触っていなかったので何だ懐かしい気分になりました。子供の頃よく泥遊びをしてたなと思い出しました。
クンクンと匂いを確認すると、土ではなくて木の清々しい香りがする。あれ?と思いパッケージを確認したら、100%ココヤシから作られていると書いていました。そして使用後は燃えるゴミで捨てられます。

世の中便利になっているなと関心しつつ、土がほぐれたので、プランターに入れていきました。
ちょっとシナっとなった苗も入れて、お水をたっぷりと注ぎました。

予想以上に土が余ったので、もう一つプランターを増やして、【第三弾】種から育てようにも挑戦してみます。
収穫が楽しみです♪
スポンサーサイト



0 Comments

Post a comment