FC2ブログ

はじめてのヴィパッサナー瞑想−5

1はこちら
2はこちら
3はこちら
4はこちら

瞑想を続けて、はじめて落ち着いて座る事、集中することが困難になっていることに気づかされました。
それでも結構落ち着いて座れたと思って目を開けると、10分15分しか経っていない。。。
普段の落ち着きの無さが出て来て嫌気がさすのと同時に、10日後は自然と長く座れるようになっているかも!と安易な期待も生まれました。
ここでは、徹底して実践を繰り返す事が出来ます。本も映像もない生活。唯一あるのは、瞑想を入る前に流れるガイドテープ、そして夜の講話のテープ。そこで、この瞑想法のやり方を何度も教えてくれました。

一人一人の真理、その道への行き方を教わることが出来ても、結局は自分の力で実践し、経験を積まなければいけません。何事もそうです。知っているのとやっているのでは雲泥の差があります。神頼みではなく、自分の力で、なのです。

テープで何度も出て来た言葉。

『意識を明瞭に、注意深く、客観的に、心は平静に努力し続けなさい。』

身が引き締まる想いです。10日後自然と何かが変わる、のではなく、自分の力で変えていかなければならないんだと強く思いました。

お昼休み、洗濯を済ませてテントでお昼寝するのが日課となりました。
座っているだけなのですが、集中しているので慣れないうちは消耗します。

ポカポカと春の陽気が気持ちよかったです。ホーホケキョと鳥が鳴き、遠くではゴーン、ゴーンと鐘の音が鳴り響いていました。ウッドデッキに座りながらぼーっとしていると、なにもかもが満ち足りた気分になりました。
自然は時に厳しく、時に暖かく、色々な表情を見せてくれます。
それぞれに反応してしまうのではなく、その移り変わりを楽しむ、ここではそんな事も教わりました。


つづく
スポンサーサイト



0 Comments

Post a comment