FC2ブログ

雨の中のアウトドアヨガ祭り

11/10,11中之島公園で行われたアウトドアヨガ祭りに行ってきました。


二日目の午後のレッスンを担当させてもらっていたので、一日目は下見がてら、実家から泊まりに来ていた父と二人で遊びに行きました。中之島公園は、家から徒歩5分、とても便利な場所です。

到着すると、芝生エリア3箇所でヨガレッスンが開かれていました。




念のため父に
「ヨガする?」と聞くと

「いいよ、やめておくよ。(笑)お前がやりたいことをやりなさい。」

と言ってくれたので、奥の体験型マーケットのエリアに移動しました。
ヨガ関連グッズから各種ボディワーク、アロマや手づくり石鹸、屋台などなど、魅力的な商品が集まっていました。

私は、自分で化粧品を作りたかったので、粘土(モンモリロナイトと呼ばれる大変細かい微粒子の鉱石)の基剤を購入しました。そのままだと歯磨き粉に使え、オイルやエッセンシャルオイルを混ぜてクレンジングやクリーム等になります。
ボディクレイ

隣では、鉱物を使った染物体験をしており、小さなお子さんが楽しそうに色付けしていました。

一通り見学した後は、自宅サロンのチラシと、18日に同じくこの近くで開催される癒しフェアのチラシを置かせて頂きました。
(翌日見たら、自宅サロンの
チラシは無くなっていて、癒しフェアのチラシは遠慮の一枚が残っているだけでした。皆さん手にとってくれたようで、良かった~♪)



11日は、雨の予報。
なんとか晴れて!と願いましたが、朝から雨がしとしと。
雨だからやってないかな?お客さんどうだろう?と気になりながら昼間のレギュラークラスを終え、会場に駆けつけると…、

なんと!!

ヘッドスタンド(頭立ち)、ハンドスタンド(倒立)やってる~!!


しかも、みんなめちゃめちゃ楽しそうやん☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


雨を吹き飛ばすかのように会場は、みんなの楽しそうな空気に包まれていました。

雨の中、どこで外ヨガをしていたのか?というと、ちょうどマーケットエリアの方は、阪神高速の高架下になっており、雨風がしのげるようになっていました。その限られたスペースにヨガマットを敷き詰めてレッスンを続行していたという訳です。


とはいえ、寒いのでみなさん着込んだり、おしくらまんじゅうして体を温め工夫していました。


なんというか、余計な心配をしていた私が一番テンションが低く、恥ずかしくなりました。

私のビーチヨガの時は、いつもなんとか雨がもってくれていたので、雨が降った時は中止を覚悟していました。それでもやはり楽しみにしていてくれる人がいると思うと、出来るだけ決行したいと思うのが主催者側の気持ちです。

こちらのイベントは、天満橋にある生活ヨガ研究所の数珠さんという若いご夫妻が主催されていたのですが、そのお人柄を慕って、素晴らしいボランティアスタッフの方々が集まっていました。どんな状況においても常に笑顔で、明るく元気にイベントを盛り上げる皆さんの姿を見て泣きそうになりました。

これは、最高のレッスンにしなきゃ!!と気持ちが引き締まりました。

でもお腹がペコペコだったので、屋台でタコライス、蒸しパン、タピオカ入りのホットミルクティーを飲み、エネルギー補給、テンションをあげました。


一人でほっこりしていると、なにやらラフターヨガが始まりました。

ラフター=笑い

気になっていた笑いのヨガ、実際見るのは始めてです。しばらく様子を観察していました。

円になって、まずは笑い始めました。予想通りやなと思っていたら、いろんな動きが。二人組みになってクルクル回ったり、
ハイタッチしたり。面白そうだったのは、メリーゴーランド(?)、お馬にまたがって、棒を掴み上下しながらクルクル回ってる姿は、まるでエアーメリーゴーランドに乗っているようでした。



私のヨガも、けっこう型破りというか、全員を巻き込むのが好きなのですが、なんだか負けたな、ちくしょう…と思ってしまいまいました(笑)

いよいよ私のレッスン、変わらず雨は降っていますが、気にしない!なんたってタイトルを「スマイルヨガ」にしたのですから笑顔笑顔☆彡

セッティングして、大好きな音楽を流し始めると、なんと!出ちゃいましたよ~!!






とっても綺麗な七色の虹が、東の空に突如現れました。
しばらくみんな目を奪われていました。
また泣きそうになりました。
またヨガの神様が現れたなと思いました(笑)

とはいえ、雨は変わらず降っています。場所も限られて寒さもあります。アドリブで自由に動いていたら、なかなかするどい突っ込みが。ここの有名人?おっさんヨガのメンバーが、私のつたないガイドに関西の突っ込みを入れてくれました。なんやかんやでみんなニッコリ、スマイルヨガになりましたとさ。


エンディングは、前日もレッスンをされていたインド人のマヌ先生。


雨、暗闇、マントラ。

大変幻想的な空間になりました。

ヨガは同じことをやっていても先生によって雰囲気が全く変わってきます。他の先生がレッスンをしている様子を見ると、上手だな~、素敵だな、私にはあんな風には出来ないなと思います。

でも、私の内側にないものはどう頑張っても出てきません。
それぞれの個性を大事に、自分らしく、楽しむことが大事かなといつも思っています。


そして、今回のアウトドアヨガ祭りを通して、どんな状況でも、諦めず続けることが大事だと改めて思いました。

アドリブ最高♪

来年もぜひ参加したいイベントです(*^_^*)
スポンサーサイト



0 Comments

Post a comment